山本特殊鋼TOP > Q&A

Q&A

取引メーカー

在庫WEBカタログ

お問い合わせ先情報

山本特殊鋼株式会社

本社・倉庫
〒552-0006
大阪市港区石田1丁目4番27号
TEL: 06-6572-8108
FAX: 06-6572-8109

東京営業所
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町
4-8-17 KN日本橋ビル2F
TEL: 03-3273-8600
FAX: 03-3273-8601

Q&A

ステンレスについて詳しく教えてください

ステンレスとは 'Stainless Steel' の略で( stain =汚れ・しみ・錆び less =ない steel =鋼(はがね))すなわちステンレスとは鉄の最大の弱点である「さび」を防止するように改良された 'さびにくい合金鋼' ということであり、さびない鋼ではありません。

成分は鉄(Fe)を主成分にして、これにクロム(Cr)やニッケル(Ni)を含有させたもので、一般的にはクロムが11%以上含有させた鋼をステンレスと定義させています。

ステンレスの特性としては ①さびにくい ②衝撃に強く頑丈 ③耐熱性に優れている ④汚れが落ちやすく手入れが簡単 ⑤100% リサイクル可能などが挙げられます。

詳しくはステンレスって?をご参照ください。

ステンレス鋼のJIS名称"SUS"ってどういう意味ですか?

JIS規格を見ると「SUS304」とか「SUS430」などの記号がでてきます。この「SUS」とはステンレス鋼材の規格で「Steel Use Stainless (ステンレス鋼)」の意味です。

この記号は日本工業規格(JIS)で定められたステンレスの規格です。また「SUS」につづいて3桁の数字があります。
この3桁の数字の最初の文字は鋼種の大分類を表しています。

以下の4種類が存在しています。
  200番台 : Fe-Cr-Mn オーステナイト系ステンレス鋼
  300番台 : Fe-Cr-Ni オーステナイト系ステンレス鋼
  400番台 : Fe-Cr フェライト系及びマルテンサイト系ステンレス鋼
  600番台 : 析出硬化型(PH)ステンレス鋼

また下2桁の数字については、特に定められたルールはありませんが、通常「304」は 18Cr-8Ni 、「430」は 18Cr というように覚えておく必要があります。

ステンレスパイプってどんなところに使用されていますか?

詳しくは 基幹業務 FINAL MISSION (基幹業務[MISSION]-FINAL MISSION) をご参照下さい。

パイプの重量計算方法を教えて下さい。

詳しくは取扱商品[継目無管(シームレス)]をご参照下さい。

細径パイプや薄肉パイプもへこみや曲がらないように発送できますか?また、日本全国発送できますか?

細径パイプや薄肉パイプなどの梱包について、詳しくは 基幹業務 MISSION5をご参照ください。
配送について詳しくは 基幹業務 MISSION6をご参照ください。

規格サイズ以外でも製作できますか?

はい。条件によっては製作可能です。
当社ではお客様からの引き合い内容をよく検討し、数十に及ぶ信頼ある製造メーカーから条件のあったメーカーを選択し、お見積りすることからスタートします。
お見積り、ご注文に際しては、できるだけくわしく内容をお知らせください。

口座が無いけど商品を購入できますか?

はい。購入できます。
当社までご来店いただければ、現金と交換で商品をお渡しします。また遠方のお客様でも指定口座にお振込みいただければ、ご入金確認後商品をお送りいたします。