山本特殊鋼TOP > 基幹業務

基幹業務

取引メーカー

在庫WEBカタログ

お問い合わせ先情報

山本特殊鋼株式会社

本社・倉庫
〒552-0006
大阪市港区石田1丁目4番27号
TEL: 06-6572-8108
FAX: 06-6572-8109

東京営業所
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町
4-8-17 KN日本橋ビル2F
TEL: 03-3273-8600
FAX: 03-3273-8601

基幹業務

毎週数十トンもの製品が運搬入される本社に隣接されたストックヤード。早朝8時過ぎになると一斉に作業が始まります。倉庫に横付けされる大型トラックの列。市内や、はるばる九州地方などの遠方からやって来るトラックは次々と飲み込まれるようにストックヤードへと入って行き、弊社スタッフが巧みにクレーンを使い商品を搬入、搬出していきます。 当社は メーカーからの材料の安定供給により、お客様のあらゆるニーズに対応して即納できる体制をとっています。 メイン商品は配管用、機械構造用シームレス管(継目無管)、熱交換器用のボイラー管、各種継手を取り扱い、特に半導体用に使用される、BA管(クリーンパイプ)やEP管(電解研磨管)の在庫量は他社にひけをとりません。 それゆえ造船、自動車、化学工場、電力、原子力、製紙、半導体産業と多岐にわたる販売先を獲得しています。販売エリアは西日本を中心に関東圏、アジア諸国にと現在販売エリアの拡大に取り組んでいます。パイプ収納には現在とくとくラックシステムを導入しています。これにより今まで下積みの商品搬出に時間を要していましたが、安全でよりスピーディーな材料の出し入れが可能になりました。

とくとくラックシステム

とくとくラックシステムとは、多段積みで倉庫の上部空間を有効利用する保管法です。 従ってポイントになるのは天井クレーンのフック下最大楊程です。例えば、最大 6m の楊程があれば内寸 300mm深さのラックが 11段まで積めます。実際には、最上段は配替えスペースとして残し、10段積みとします。
もっとも小さいクレードルラックで1段あたり 4トン積載が可能ですから、一列で 40トンの保管が可能となります。

基幹業務

当社は設立以来シームレスパイプ販売に携わってまいりました。現在大阪市港区に本社とメイン倉庫、東京都中央区に東京営業所があります。本社は2014年春に事務所と倉庫を新設移転いたしました。
スタッフは総勢20数名。少数精鋭であるがゆえに、チームワークが非常に強いことが自慢の会社です。40年以上にわたり積み上げてきた豊富な経験とチームワークを駆使しシームレスパイプのスペシャリストとしてお客様のご要望に対応いたします。

*ご利用にあたっては当社より通知のログインIDとパスワードが必要となります。
詳しい説明はこちらをご覧ください。

基幹業務

切断設備

お客様にご希望の商品を「より迅速に・より安全に・より確実に」ご提供するために、切断加工にはアマダ社製の最新の切断コアテクノロジーが搭載された、CNC高精度高速切断機DYNASAW430、NCプログラム機能を搭載した切断機HFA400シリーズ、パルスカッティングバンドソーマシンPCSAW330、日立ロータリーバンドソー切断機を駆使し、お客様のご要求寸法に切断いたします。

バリ取り作業

機械加工時に発生いたします「バリの除去」およびエアーブロー吹付けによる「内面ダスト除去」を、細心の注意を払い商品1つ1つに実施いたします。バリ除去には専用のバリ取り機を使用し、弊社スタッフが手作業にて綺麗に除去を行っています。バリを取ることで、各製品の品質、安全性、美観の向上を図ります。

PMI検査について

2013年からPIM検査機(材質検査)Niton XL2を導入しました。測定材料の微量な元素や、415種類以上もの鋼種・品種の瞬時判定が可能です。この機械によりお客様への出荷時に、ご注文の商品の材質が適切かどうかの確認がスムーズにおこなえるようになりました。また、約1,7Kgという軽量ハンディタイプですので、調べたい箇所を手軽に計測することができます。
シームレスパイプ及びその加工品は配管及び機械部品の一部として特殊な使用条件下で利用されることが多い商品ですので、異材混入が大きなトラブルの原因となることもあります。そのためにも入出荷時の検査を徹底しておこない、お客様へ安心していただける高品質な商品をお届けいたします。これからも私たちは、製品出荷時の異材混入防止・更なる品質向上の為に努力いたします。

基幹業務

ミルシート(材料証明書)の発行についてはご注文時にお申し付けください。メーカーとのオンラインシステムにより、スピーディーなミルシートの発行が可能になりました。メーカーから商品が入荷され、ミルシートが到着するまでに約一週間かかっていましたが、今では商品入荷と同時にミルシートの発行が可能になりました。

ミルシートの見方がよくわからない、ミルシートの各項目について詳しく説明してほしいというお客様のご要望にお応えして、弊社PDFカタログ102ページに詳しく解説していますのでご参照下さい。

PDFカタログ

PDFカタログはこちら


※PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。 Acrobat Readerがインストールされていない場合は、左上のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。Acrobat ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

基幹業務

お客様のご希望に沿った梱包で商品をお届けします。国内配送、輸出向け等用途に合った梱包が可能です。
特に細径パイプは輸送中の曲がり等のトラブルを回避するため添え木や紙管を使用しての梱包、薄肉パイプや表面キズ注意品にはビニール巻きやアプトン巻き(硬質ビニール)での梱包、半導体用として使用される精密パイプには木箱梱包、その他ロット数により、麻袋梱包や保護キャップなど実施することにより、お客様の大切な商品をお守りいたします。

  • 通常梱包

    拡大
  • そえ木梱包

    拡大
  • 麻袋梱包

    拡大
  • 紙管梱包(オプション)

    拡大
  • アプトン梱包(オプション)

    拡大
  • ビニール巻き梱包(オプション)

    拡大
  • 木箱梱包(オプション)

    拡大
  • 保護キャップ(オプション)

    拡大

基幹業務

数十社による運送会社との業務提携により輸送手段を陸路、海路、空路から的確に判断することにより、お客様に迅速かつ正確な商品をお届けすることが可能になりました。
例えば配達地域外においても小径サイズ、短尺サイズの商品の発送には宅急便を利用、長さ4mとか5、5mといったいわゆる定尺と呼ばれる商品の発送には定期便を利用、長尺サイズ、重量物の商品の発送にはチャーター便を利用するといった具合です。これら物流ネットワークを最大限に生かした配送網こそ山本特殊鋼の強みでもあり、最大の特徴でもあります。
「山本特殊鋼にまかせておけば大丈夫」だといわれるような配送網作りを目指して私たちは日々まい進しています。

在庫商品は当日出荷を基本とし、全国のお客様にお届けします

30kg以内、170サイズ以内の小口サイズに限り、佐川急便、ゆうパック、ヤマト運輸便での日本全国への配送が可能になりました。納期についての詳細は当社スタッフまでお尋ね下さい。

地域 到着までの日数 便
北海道 2~4日 提携便
東北 2~3日 提携便
関東 1~3日 提携便
北陸 1~2日 提携便
東海 1~2日 提携便
近畿 当日~1日 自社便及び提携便
中国 1~3日 提携便
四国 1~2日 提携便
九州 1~3日 提携便

ファイナルミッション